Wed.

バチェロレッテパーティー!  

今回は夜のssなので全体的に明るめに調整しています。

プロポーズをした夜が独身最後の夜となったのでバチェロレッテパーティーを開きたいと思います。

やっぱり男子禁制だよね!と思って女の子シムだけ呼んでみた。
ワールド移動したばっかりなので知り合いがあまり居なかった…。
ドレスコードがいつもと違って『目立つための服』と言うのがあったのでこれにしてみました。
場所はザ・ブライトモア(ディスコクラブ)で。


アリスです。目立つための服ってどうやらこれらしい。時間になったら自動的に着替えてました。
クラブなので取り敢えず踊ってみた。

暫くしたら

何か来た!消防士…?上半身裸……?


パーティーダンサーだった!誰が呼んだかは分かりませんでした。


煌々と輝くダンサーたち。そのスポットライトは何処から?

ダンサー達はダンサー達で勝手に盛り上がってたので、

気になってた『炭酸ネクターをかける』というコマンドを実行。相手は姉妹のドロシー!
「ちょ、ちょっと待って、待ってー」


「待たないよイヤッホー!」


アリスすっごい嬉しそう。ダンサーがめっちゃ見てる。


その後『乾杯の音頭』をロッタに頼んでみた。

ロッタ何か音頭取ってくれてたんだけど向きが。ゲストたち置いてけぼり感。アリスは聞いてないし!


そして盛大に炭酸ネクターをぶっかけられました。量が半端ない。


その後、母であるナタリーに結婚の報告をしてお開き。

実はこのパーティー中に在らぬ噂を流されたアリスはこの後市役所に直行。
名誉きそんで訴えたんだけど負けて、もう一回訴えてやっと勝訴。
その頃にはもう夜が明けかけていて眠気MAX。
でも寝ちゃったら起きるの昼過ぎるから結婚式が遅くなっちゃう!と思ってロッタにムードレットマネージャーで治療して眠気取って貰いました。
でもこんな時に限ってムードレットマネージャーが効かなくて、アリスその場で気絶しちゃいまして。
結婚式前夜から当日にかけて散々でした。
結局もう一回治療して貰って眠気が吹っ飛んだのでまぁ良かったです…。
関連記事


web拍手 by FC2

2011/06/08 20:28 [edit]

category: サンセットバレー日記 【終了】

tb: --   cm: --

このブログについて

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

検索フォーム

リンク

カウンター

▲Page top